ヘモグロビンa1cとは|健康を維持するためのサプリなどの気になる情報を大公開!

血糖値に注意!

生活習慣によっては、ヘモグロビンa1cの数値を上昇させてしまう事があるでしょう。血糖値が気になっている方は、みんながどんな取り組みを行っているのかをチェックしてみましょう!

血糖値を下げるために何をしていますか?

食事の順番を気を付けています

食事を摂る時には、順番に気を使っていますね。一番最初に口にするものは体内に吸収されやすいと言われているものなので、まずは野菜から摂るようにしているのです。そのため炭水化物は一番最後に食べているんです。

糖質を減らしています

ごはんやパンの量を極力減らすチャレンジをしています!血糖値が上昇してしまう原因は糖質がカギとなっていますから、糖質をシャットアウトするということはシンプルな発想ですよね。例えば白米を玄米に置き替えるなどして頑張っていますよ。

フルーツを食べています

私は甘いものが大好きで、血糖値が高いと言われた時はショックでした。だって大好きな甘いものが食べられなくなるのですから…。そのためおやつをフルーツに置き替えるようにしました。朝食やおやつにはバナナを食べたりしています。

ヘモグロビンa1cとは

ウォーキング

血糖値の高さを判断する

食事をした際には血糖値が変動することとなります。血糖値が高いことによって、治療が必要となってくる事があるでしょう。血糖値が高いのかどうかを判断する際に、ヘモグロビンa1cの数値を利用する事があるのです。

過去の蓄積なのです

例えば検査結果を良くするために、朝食を摂らないといった行動をとるような方もいらっしゃいます。しかしヘモグロビンa1cの数値は検査前の食事を気を付けたとして、その結果を大きく変化させるような事が出来ないと言えます。ヘモグロビンa1cは日々の積み重ねによってその数値が決まっているものなのです。

数値が高くなる原因

ヘモグロビンa1cの数値が高くなってしまうのは、ブドウ糖が血液中に多く存在している事が原因となっています。つまり糖分を多く摂取してしまう事が、ヘモグロビンa1cの数値を上昇させてしまう原因となってしまっているのです。炭水化物が好きであったり、運動不足であるといった方は注意が必要でしょう。